KYOTO STEAM 2022 国際アートコンペティションに参加します

アーティストと企業・研究機関等がコラボレーション制作
「KYOTO STEAM2022国際アートコンペティション」(2022年1月29日〜2月13日)に参加します。
当チームは記憶の再編によるアイデンティティの分有によって「他者の中に開かれる自己」をテーマに制作されている美術家の川松康徳様とのコラボレーションとなります。
「アート×サイエンス・テクノロジー」がどんな化学反応を起こし芸術作品になるのか楽しみです。

KYOTO STEAM 2022 のウェブサイトはこちら:
https://kyoto-steam.com/program/event01/

サポートスタッフ
久野 智美
Satomi Kuno

本チームに寄付金をいただきました

この度、個人の方から「バイオリソース研究センター植物-微生物共生研究開発チームにおける植物と微生物の共生関係を明らかにする研究支援」として寄付金をいただきました。匿名のため直接お礼を言うことが叶いませんが、社会に還元できるよう研究開発に邁進したいと思います。

チームリーダー
市橋 泰範
Yasunori Ichihashi

チームリーダーが理研BRC20周年記念イベントに参加しました

チームビルディング

20184月に設立した植物微生物共生研究開発チーム、半年以上経ってようやくwebサイトも開始です。ここまで来るまで、とてもとても大変でした。初めての連続で、決めることが多くて、チームメンバーと毎日相談して、色んな人々に支えられて、自分たちの理想の研究空間を目指してチーム立ち上げに専念してきました。

新しいスタイルで研究をして社会に貢献したい。多様なバックグランドを持つ科学好きが集まって、個性を最大化できるチームワークでプロジェクトを進めます。大切なことを素直に大切と言える、いつでもどこでもひらめきが訪れるオープンなチーム作りを心がけています。

共同研究相手として一緒に夢を追いかけてくれる方、ご連絡お待ちしています。

 

チームリーダー
市橋 泰範
Yasunori Ichihashi